フェスティバルの最近のブログ記事

夜間の都市がアートスペースに!
ヴィデオアート・プロムナードin阿佐ヶ谷開催

testimage-asagaya.jpgArt Promenade in ASAGAYA/ “Wall to Wall”
ヴィデオアート・プロムナードin 阿佐ヶ谷 Wall to Wall
[開催のお知らせ]
  English info

ヴィデオアートが潜む、夜の街の散策へ!

プロジェクトの概要 このプロジェクトは映像のアート作品を街のあちこちで発見しながら鑑賞するアート・プロジェクトです。「プロムナード」とはフランス語の「散歩」を語源とした、「ぶらぶら歩く」という意味があります。観客はマップを持って、夜の街を歩きながら、ヴィデオアート作品と出会い、鑑賞時間やルールに縛られない鑑賞を行ないます。映画館や美術館といった室内空間ではなく都市の数箇所に敷き詰められた(Wall to Wall)映像作品=ヴィデオアートを鑑賞する都市邂逅型のアートイベントを目指します。

プロジェクトの内容 ・阿佐ヶ谷の街なかで数箇所に展開する映像作品を、観客は夕刻から夜間までの時間帯に自由に散策を行います。観客はマップを片手に夜の街を歩きまわり、ヴィデオアート作品の散策をする。ハブスペースでのトークセッションや、ガイドツアーなどのイベントも開催致します。
詳しい情報はこのサイト上で随時更新してゆきます!お楽しみに

詳細:ヴィデオ・スパークス/リフレクシヴ ヴィデオアートプロムナードin 阿佐ヶ谷 Wall to Wall
日程:2015年2月20日(金)21(土)22(日)+27日(金)・28日(土)・3月1日(日)] 17:30-20:30 予定 (週末金~日x2週 全6日間・計18時間)
場所:阿佐ヶ谷商店街近辺数箇所+TAVギャラリー (東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-31-2)
facebook-hires-icon.jpg



videopromenade-asagaya2015.jpg maptest.JPG sketchimage-videoartpromenade.jpg light-img2.jpg light-img1.jpg





協力:TAVギャラリーギャラリー白線阿佐ヶ谷アートストリート
参加費:1000円(散策MAP+ドリンク代込)
主催:ビデオアートセンター東京 
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
ACT_logo-01.png asagayaartstreet-logo.jpg



[参加アーティスト]
浜崎 亮太 Ryota HAMASAKI / 韓 成南 Sung Nam HAN / 河合 政之 Masayuki KAWAI / 中嶋 興 Ko NAKAJIMA / 西山 修平 Shuhei NISHIYAMA / 瀧 健太郎 Kentaro TAKI / 山本 圭吾 Keigo YAMAMOTO ほかand more....

逗子フィルムフェスティバル Facebookなどで動画公募中!

zushifilmfestival.JPG
VCTは逗子フィルムフェスティバルの動画公募「ひとりの1分がつながる映画 映像のタイムカプセル」プロジェクトに協力しております。

夏の落し物や季節の記憶・・・。時の漂流物を発見して、あなただけの“映像のタイムカプセル”を投稿してください。出来上がった作品はリレー形式で繋ぎ合わされて、さまざまな時が交錯する1本の映画として、逗子フィルム・フェスティバル2011で上映!国内外の映像祭の出品の可能性も!
様々な場所で撮影されたそれぞれのタイムカプセルが、時空を超えた創作物として、世界に駆け巡ります!


動画投稿は特設サイトにて行うことが出来ます!
またこれに関連して地元で映像撮影を行う「ミニミニ映像ワークショップ」も開催されます。

締め切り:2011年11月26日(土) 
映画祭実施:2011年12月10日(土) -11日(日)

テレピデミク インターナショナル展!! 2003-2004

モーリス・ルメートルとレトリスム展

maurice_72dpi.jpg
 ダダ、シュールレアリスムの流れを汲みつつも日本に紹介される機会のなかった戦後フランスの前衛芸術運動レトリスム。その創始者のひとりであり72歳の現在も作品を作りつづけるモーリス・ルメートルを迎え、映像と絵画の作品を紹介するとともに、シンポジウム(2002年12月5日)を開催しました。2002年12月1日と14日には処女作にして代表作《映画はもう始まったか?》(1951)を上映。その他、カンヌ映画祭でコクトーに絶賛されたイジドール・イズーの作品《涎と永遠についての概論》(1951)を含む全8作品も本邦初上映しました。

VCT [モーリス・ルメートルとレトリスム展]公式サイト

会 場: 東京日仏学院
会 期:
[映画上映]2002年12月1、5、8、13、14、15日
[絵画展]2002年12月5日~27日
入場料:一般1000円、会員500円。絵画展は無料
問合せ: ビデオアートセンター東京 モーリス・ルメートル展企画部

maurice001.jpg

モーリス・ルメートルとレトリスム展 記録



モーリス・ルメートルとレトリスム展 展覧会の詳細・情報はこちら