カテゴリ:2015,Video Sparks/Reflexive,お知らせ,イベント,フェスティバル,プロジェクト

夜間の都市がアートスペースに!
ヴィデオアート・プロムナードin阿佐ヶ谷開催

testimage-asagaya.jpgArt Promenade in ASAGAYA/ “Wall to Wall”
ヴィデオアート・プロムナードin 阿佐ヶ谷 Wall to Wall
[開催のお知らせ]
  English info

ヴィデオアートが潜む、夜の街の散策へ!

プロジェクトの概要 このプロジェクトは映像のアート作品を街のあちこちで発見しながら鑑賞するアート・プロジェクトです。「プロムナード」とはフランス語の「散歩」を語源とした、「ぶらぶら歩く」という意味があります。観客はマップを持って、夜の街を歩きながら、ヴィデオアート作品と出会い、鑑賞時間やルールに縛られない鑑賞を行ないます。映画館や美術館といった室内空間ではなく都市の数箇所に敷き詰められた(Wall to Wall)映像作品=ヴィデオアートを鑑賞する都市邂逅型のアートイベントを目指します。

プロジェクトの内容 ・阿佐ヶ谷の街なかで数箇所に展開する映像作品を、観客は夕刻から夜間までの時間帯に自由に散策を行います。観客はマップを片手に夜の街を歩きまわり、ヴィデオアート作品の散策をする。ハブスペースでのトークセッションや、ガイドツアーなどのイベントも開催致します。
詳しい情報はこのサイト上で随時更新してゆきます!お楽しみに

詳細:ヴィデオ・スパークス/リフレクシヴ ヴィデオアートプロムナードin 阿佐ヶ谷 Wall to Wall
日程:2015年2月20日(金)21(土)22(日)+27日(金)・28日(土)・3月1日(日)] 17:30-20:30 予定 (週末金~日x2週 全6日間・計18時間)
場所:阿佐ヶ谷商店街近辺数箇所+TAVギャラリー (東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-31-2)
facebook-hires-icon.jpg



videopromenade-asagaya2015.jpg maptest.JPG sketchimage-videoartpromenade.jpg light-img2.jpg light-img1.jpg





協力:TAVギャラリーギャラリー白線阿佐ヶ谷アートストリート
参加費:1000円(散策MAP+ドリンク代込)
主催:ビデオアートセンター東京 
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
ACT_logo-01.png asagayaartstreet-logo.jpg



[参加アーティスト]
浜崎 亮太 Ryota HAMASAKI / 韓 成南 Sung Nam HAN / 河合 政之 Masayuki KAWAI / 中嶋 興 Ko NAKAJIMA / 西山 修平 Shuhei NISHIYAMA / 瀧 健太郎 Kentaro TAKI / 山本 圭吾 Keigo YAMAMOTO ほかand more....

ヴィデオアート・プロムナードin 阿佐ヶ谷開催にむけて
プロジェクト・ディレクター:瀧健太郎

taki-talk.jpg 「プロムナード」とはフランス語の「散歩」を語源に「ぶらぶら歩く」という意味があります。このプロジェクトでは観客が地図を片手に夜の街を歩きながら、映像作品と出会い、時間やルールに縛られない鑑賞を模索しました。映画館や美術館の室内空間ではなく、都市の数箇所に敷き詰められた(=Wall to Wall)映像作品=ヴィデオアートを巡る都市邂逅型のアートイベントです。
 住居や店舗や駐車場の一部といった街中の何気ない場所が、普段とは違う一時的なスクリーンやアートスペースに変わり、東京の都市空間の面白さや特異性を発見しながら、路上から世界に文化を発信してゆければと考えました。ヴィデオアートのパイオニア的な作品からアクティヴな新進の作品に至るヴィデオ・アーティストの活動と共に、2020年東京オリンピックのような未来型都市イベントにむけて、市民と都市とメディアのコラボレーションの可能性をみることができればと思います。プロジェクトにご賛同頂き、会場などをご提供頂いた各方面の皆様に感謝の意を表します。


ヴィデオアート・プロムナード 鑑賞方法
ヴィデオアート作品が、阿佐ヶ谷近辺数箇所のスペース、街路などに作品が点在しております。まずはスタートポイントで作品の展示場所や、ドリンクやフードや街の情報が記載されたMAPをゲット! MAPを持ってさっそく作品探しに出かけましょう!

asagayabriefmap.JPG スタートポイントはこちら:TAVギャラリー

JR阿佐ヶ谷駅改札左(北口)方面へ。SEIYUのある中杉通を駅を背にして北へ。徒歩4分300m程直進で、右手の白いビル1Fの角。
google mapで表示








----------------------------
[展示作品] English info
vol1-1-seizoki1.JPG「精造器」 中嶋興(1964年, 4分)
16mmフィルム上に直接作画して制作された実験的アニメーション作品。この作品により当時草月アートセンターで「アニメーション三人の会」を行っていた久里洋二らの評価を受け、中嶋は個展上映デビュー。
videoart-konakajima-shokutakudensha-1975.jpg「食卓電車」 中嶋興+ビデオアース東京 (1975年, 8分)
市販されはじめたポータブルビデオカメラで即興的に制作された作品。走行中の地下鉄の駅と駅の間という公共空間で、食卓を作り、食事をするパフォーマンスを記録している。
videoart-KeigoYamamoto-handsno2-1976.jpg「Hand No.2」 山本圭吾 (1976年, 7分)
ブラウン管TVモニターの画面内に映された手と、その画面のフレームの外をなぞるように動く二つ手が、ヴィデオを映し出す装置そのものを静かに提示する。5年に1度開催されるドイツの芸術祭「ドクメンタ 」に1976年に出品される。
videoart-MasayukiKawai-niagala2008.jpg「Niagara Hot Spring」 河合政之 (2008年, 7分)
ナイアガラの滝の夜明けのひととき。暗闇の中から、空が明るみ始め、七色に変化する蒸気とともに瀑布が浮かび上がる。視線は滝の中へと吸い込まれ、奔流により浄化される。
videoart-RyotaHamasaki-enlighten-2013.jpg「Enlighten」 浜崎亮太 (2013年, 5分)
"Enlighten"とは、光で照らす事であり、啓蒙という意味でもある。 そして啓蒙とは"くら(蒙)きをあき(啓)らむ"であり、それは闇をひらき光をあてる事である。 光と闇、男と女について。
videosynphonia1.jpg「ヴィデオ・シンフォニア」 瀧健太郎2014年, 5分)
動画投稿サイトの夥しい数の映像を再構成し、メディア空間・都市の喧騒・ヴィデオのノイズが奏でるシンフォニー。
videoart-sungnanhan_haraboji_2015.jpg「秘密をあなたへ」 韓成南 (2015年, 10分)
SNSやtwitter、youtube等でメッセージをWEB上に発信するように、屋外で夜間の現実空間で、不特定多数の人に向けて映像を投影する。個人的な秘密をパブリックな場で宣伝す ることで、肖像権やプライバシーに関する意識やその構造を空間的に視覚化する。
videoart_shuhei_nishiyama_timeless-asagaya2015.jpg"timeless video:1080pixels and frames" 西山修平 (2015年, 9分)
ヴィデオの最小単位である1ピクセルと1フレームずつに映像と音声を切り刻み、1フレームずつ時間をずらして再生される。1ピクセルずつ切断された映像の層とそれぞれに同期する音声とが同時に知覚される。
各会場には原則1作品が展示されておりますが、日によって作品が移動している場合がございます。ご了承ください。

----------------------------
[関連イベント] Relative Events
スペシャルガイドツアー Special Guide Tour
2月20日(金)  19:00- (所要時間:約1時間予定)
阿佐ヶ谷の夜の街並みを探索しながら、参加アーティストほぼ全員による作品解説とヴィデオアートに関する話題や質疑応答などを行います。(集合TAVギャラリー/ 定員20名に達し次第締切/参加者多数の場合グループを分ける可能性があります。ご了承ください。) 

アーティストによるガイドツアー Artist Guide Tour
2月21日(土)/22日(日)/27日(金)/3月1日(日) 19:00-(所要時間:約1時間予定)
参加アーティストによるガイドツアーです。
(集合TAVギャラリー/ 定員10名に達し次第締切/参加者多数の場合グループを分ける可能性があります。ご了承ください。) 

トークセッション
「路上から世界へ:都市とヴィデオアート」
Talk Session “From Street to the World: Urban space and Videoart”
2月28日(土) 19:00-  ゲストを迎え、参加アーティストによるヴィデオ・プロムナードの可能性などについてのトークセッションを行います。(場所:TAVギャラリー)
ストリーミング配信URL: http://www.ustream.tv/channel/videoart-promenade-asagaya
-------------------------------
協力 Thanks to:
株式会社アイホーム、阿佐ヶ谷アートストリート、阿佐ヶ谷ビール工房、阿佐ヶ谷一番街、阿佐ヶ谷駐屯地、anパーク、うぶや、株式会社ジェイアール東日本都市開発、ギャラリー白線、ゴエンヤ、TAVギャラリー、バー・タバサ その他、ご協力頂いた皆様ありがとうございました。