2017の最近のブログ記事

インターミッション×IFAT16/17、シンガポール

[関連アーティスト情報]

シンガポールで開催されるINTER–MISSION X IAFT 16/17に飯村隆彦、韓成南、西山修平、瀧健太郎が参加します。今回はLasalle Collage of the ArtsとObjectifs-Center for Photography, Singaporeの二か所で、2017年5月18日・19日に開催されます。
詳細はIAFT 16/17オフィシャルサイトをご覧ください。

中嶋興@マイクロスコープギャラリー, N.Y.

[関連アーティスト情報]
中嶋興のヴィデオ作品の上映がNYのマイクロスコープギャラリーで開催されます。
2017年5月21日19:30-@NYマイクロコープギャラリー(詳細は下記サイトをご覧ください)

Ko Nakajima Part 1: Works 1964-1988
at Microscope Gallery
1329 Willoughby Avenue, #2B Brooklyn, NY 11237
Sunday May 21 2017, 7:30pm Introduced by Mio Nakai

IAFT16/17@Space One、韓国ソウル

IAFT-korea2017.jpg

[関連アーティスト情報]

Who Kills What Kills Who Kisses?
Interdisciplinary Art Festival Tokyo 16/17 Exhibition in Seoul
韓国はソウルで開催される展覧会に下記アーティストが参加致します。
韓成南、西山修平、瀧健太郎、飯村隆彦

会場:Space One
日時:2017年4月15日~30日(土・日;12時~17時、火-金要予約、月・祝日休廊)

会場WEBサイト
http://www.artspaceone.org

C/Sensor-ed Scape@TWS

[関連アーティスト情報]
瀧健太郎がトーキョーワンダーサイト レジデンス2016-2017報告展C/Sensor-ed Scape に参加致します。
会期:2017年04月15日(土) - 2017年05月28日(日)  (休館日:4/17・24、5/1・8・15・22)
時間:11:00 - 19:00 入場料:無料
会場: トーキョーワンダーサイト本郷
アーティスト:瀧 健太郎、山田健二、 山本高之、大和田 俊、児嶋サコ、丸山美紀、村上華子、持田敦子
http://www.tokyo-ws.org/archive/2017/03/H0415.shtml

ヴィジュアル・レイvol.2@下北沢THREE

IAFT-VISUALRAY-omote.jpg
[関連アーティスト情報]
Visual Ray -2 N D- to New Dimension
IAFT16/17 Expanded Video Art Performance 
シリーズ2回目となるVisual Rayは、Audio&Visual Performanceの「新次元へ」をテーマに、カナダから来日するアーティストタスマン・リチャードソンTasman Richardsonを迎え、西山修平韓成南が対角に設置された2面のスクリーンを用いて、会場全体を映像化するパフォーマンスを行います。 3名のアーティストは、リアルタイムに映像と音響を生成するだけではなく、それを生み出すメディアシステム自体を表現の対象とすることにより、「映像を見ている」体験を意識させます。

2017年3月8日(水)March 8th(Wed)
2017 OPEN:19:30 START:20:00 
会場:下北沢THREE Venue:shimokitazawa [京王井の頭線・小田急 下北沢駅南口より徒歩8分]
お問合せ・詳細はこちらをご覧ください。

英TRANSITIONAL STATESINTERNATIONAL 作品募集

[作品募集のお知らせ]
TRANSITIONAL STATESINTERNATIONAL ヴィデオアート展(イギリス)
臓器や医療技術、セクシャリティ、ジェンダー、身体改造などをテーマにしたヴィデオ作品、ヴィデオフォーマンス作品を募集。締め切り2017年3月31日まで。詳細は下記サイトまで直接お問い合わせください。
http://www.cuntemporary.org/open-call-transitional-states/

OPEN CALL: TRANSITIONAL STATESINTERNATIONAL VIDEO ART EXHIBITION:
Calling for videos or performances for video that explore hormones, medical technologies, sexuality, gender and body modifications.DEADLINE: 31 MARCH 2017
details to ask :http://www.cuntemporary.org/open-call-transitional-states/

ザグレブ25FPSフェスティバル作品募集

25fps2017.JPG
[作品募集のお知らせ]2017年9月28日から10月1日までクロアチアザグレブで開催予定の25FPSフェスティバルからフィルムやヴィデオ作品の募集のお知らせです。締め切りは5月31日。詳細は直接25FPS festival.までお問合せください。

25 FPS Festival is inviting new films to apply for the International Competition of the 2017 edition taking place in Zagreb between September 28th and October 1st.
Filmmakers, artists, producers and distributors should submit films completed after 1st of January 2015 and not longer than 60 minutes. Deadline for submissions is 31st of May 2017. Before filling out entry form, check all-important and easy to read Festival Regulations. details to ask to 25FPS festival.

カイロ・ヴィデオフェスティバルに参加

FINAL-LOGO-1-300x223.png
[関連アーティスト情報]

2017年2月に開催される第8回カイロ・ヴィデオフェスティバルにて、河合政之瀧健太郎が参加。同フェスティバルはハイ・コンセプト、ロー・バジェットをテーマに実験的な映像作品の紹介や、活動的なヴィデオ作家、キュレーターのトークとディスカッションを開催しております。

2017年2月5日~28日 カイロ、エジプト
主催:Medrar


飯村隆彦;Space In Time -Experimental Film and Video Art

iimura-moriyu2017s.jpg [関連アーティスト情報
飯村隆彦「Space In Time -Experimental Film and Video Art」
12 月10 日( 土) より、モリユウギャラリー京都にて、飯村隆彦の個展「Space In Time -Experimental Film and Video Art」が開催されております。

2016/12/10[土] - 2017/01/29[日]
MORI YU GALLERY KYOTO

< アーティスト・トーク & パフォーマンス > 2017年1月28(土)
■Artist Talk  16:00 - 18:00  「時間およびコンセプチュアルについて」 登壇者 | 飯村隆彦氏、河合政之氏(ヴィデオ・アーティスト)、 森裕一 (MORI YU GALLERY代表) 
■Performance start  18:00 - (30')  
予約不要・無料