カテゴリ:2014,Video Sparks/Reflexive,お知らせ,イベント,プロジェクト

声と静寂:鳴動するヴィデオアート

koetoseijyaku-video.jpg
[video sparks vol.1]
声と静寂:鳴動するヴィデオアート

会 期: 2014年1月25日(土)
時 間: 19:00 - 20:00 上映
     20:10-21:00 トークショー
入場料: 1500円(ワンドリンク付)
場所 : 喫茶茶会記( 四谷三丁目)
http://sakaiki.modalbeats.com/

<概要>
私たちの身の回りにある映像には、音・文字・イメージといった情報が含まれ、それら情報過剰の環境に生活していると言えます。ヴィデオアートはそれらとまったく同様の情報を扱いながらも、時にそれらを過剰に、あるいはそのメディア情報の最小単位をみせることで私たちに気づきを与えてくれます。今回「声と静寂」とテーマの下、数ある映像作品のうち、ヴィデオアートの歴史的な作品から、また2011年にRef lab.よりリリースされたコンピレーション、昨年11月にパリ104で開催されたジュヌクレアシオンに参加した作品、新宿ゴールデン街グリゼットでのLo-Vi展などから声、音、静寂になつわる作品を特選しました。

<上映作品>

瀧健太郎「ショシピリ賛歌」 2min 50sec 2013 
服部かつゆき「See Through Echos for violin, guitar, poetry, and image」11min 2013 
西山修平「瞬く間に~瞬間をつなぐ」12min 2013 
浜崎亮太「Enlighten」 5min30sec 2013 
中沢あき「ローラ - ローレライの話したかったこと」 11min 2010 
飯村隆彦「Talking to Myself」 
韓成南「映像は三たび流れる」''The video simply projects three times" 15min
トークショー

(プログラム作成:中井 澪)